main

大田区U邸 ダイニング 窓のない部屋のデザイン

奥まっていた窓のない元和室をダイニングに組み込みました。窓のない壁一面は、サイドライトで照らすことで、明るさの確保だけでなく、光を演出する部屋の主役に生まれ変わりました。シンプルな空間の中に間接的な光が明るく際立っています。
窓がないことは、決してマイナスではなく、自由に「光」を楽しむことができる絶好の空間なのだと考えています。